電子定款で印紙代が不要に

電子定款というのはこれまでにあった紙の文書としての定款に代わるものとして法律上に位置づけられた電子ファイル形式の文書のことを指しています。

電子定款と普通の定款の違い

会社を設立しようとする場合には、株式会社あるいは合同会社のいずれであったにしても、定款を作成しなければならないことになっています。

電子定款を使ったコスト削減

合同会社や株式会社を設立しようとするのであれば、その会社の設立の目的や名称、所在地、発起人の住所氏名、決算公告の方法なとどいった事項をまとめた定款を作成しておかなければなりません。

電子定款と費用の検証

会社をこれから起ち上げる場合には、その前段でさまざまな手続きをしておかなければなりません。